HOME >代金回収高:180万円上記データに基づき >修理代金回収の件車の

修理代金回収の件車の修理代が未払いのまま5ケ月経ちました、その間一度本人より直ってないや、で、支払いは出来ないと文書が届きました

法的には、修理代を払わない限り、車を引き渡さない(留置権)ができるが、金をもらわずに先に引き渡したか?「金額が高額」というは理由になっていない お客様がお支払いされる額:10800円実際に振り込まれる金額:+10400円(手数料400円引かれた分)後日一括で支払う送料:-800円実質手元に残る額が:9600円①上記の場合の仕訳(できれば下記のようにお答えいただくと助かります)例・・・注文日・・・借方:売掛金貸方:売上高②上記と同じ注文が2回あったとして、見たですが、勘定科目?補助科目?買掛帳の補助科目???どのを指しているでしょうか?というか、なでしょうか?少し複雑になっていてしかも一度に多くの質問で申し訳ありません

注文日売掛金10800/売上10000/預り金(送料分)500/預り金(代引き分)300発送時預り金(送料分)500/未払金800発送費300入金時預金10400/売掛金10800預り金(代引き分)300支払手数料100う~ん、しんどいですね、これはw補助科目が作れるならお客さん負担の送料と代引きはわけたがいいでしょうね 印紙代(出願料)を取引先からの立替としてまとめて購入してます

弥生のソフトがどういう仕組みなか、詳しくわからないですが、質問文を拝見している感じだと、わけないとまずそうながします 現在、「企業会計」について勉強中なですが、下記設問①~⑤に対し誤っているはどれか?という問いに対し苦戦中です

税理士試験科目合格(簿・財)及び日商簿記検定1級合格者です